Kantabileさんの日常

某大学に所属する大学生のゆるふわな毎日。日本語ラップやMCバトルについての解説記事。その他自分の好きなことを発信してます。

MCバトル

『気づかない所』が面白い。バトルオタクがすすめるMCバトル3選。

みなさんは、MCバトルをどれだけ見るでしょうか?というかそもそもMCバトルを見たことがあるだろうか。 まあ僕がこれまで何度も何度も記事でMCバトルに関しては取り上げているのでいい加減に見たことある人がほとんどではあるだろう。 kantabile.hatenablog.c…

梅田サイファーのダンスは続いていく

1.Awakenings 2. 決意 3.衝動 4.ダンスは続いていく 1.Awakenings 2016年の春。 僕は途方に暮れていた。部活もいつの間にか地区予選で終わってしまい、受験勉強にも全く身が入らないそんな時期だった。桜も散り、新緑の季節。 今まで当たり前だと思っていた…

【MCバトル】MCバトルエントリーまでの道のり【2019最新版】

どうも、こんにちは。ラップ×ブログの変人ことKantabileです!! 僕は今までの記事でも口が酸っぱくなるほど行っていますが。 MCバトルや音源制作で活動しているラッパーです。尚且つブログを書いているという変人です。 kantabile.hatenablog.com なんだか。…

MCバトルオフ会を行う理由 

どうも、Kantabileです。 こんなあいさつを始めてから半年近くがたっているという。 いや、この名前が付いたのは明確に言うと2年前ぐらいだろうか。 kantabile.hatenablog.com こちらの記事でも書きましたが、自分はあまりに暇でぐうたらしすぎて無意味な生…

「ラスボス 般若」は我々に何を残したのか?

ついに彼はいなくなってしまうのであろうか。 先日の記事で ラスボスが般若でいなくなるということは ごく自然なことであると 書いたがやはりどうしても体が受け付けないという部分はあるのかもしれない。 kantabile.hatenablog.com どうせ、感動するという…

MCバトルってどこ見ればいいの?【当日編】

こんにちは! Kantabileです! 今日も前回の記事に引き続き、MCバトルの面白さについて伝えていきます! kantabile.hatenablog.com これでも書かせていただいた通り、MCbattleというのは非常にマニアな世界であり、何も知らないまっさらな状態では非常に楽しむ…

MCバトルってどこを見ればいいの?【事前準備編】

こんにちはKantabileです。 今日はとてつもなく寒いですね。 自分も昨日の夜。非常に寒かったにもかかわらず久しぶりに寝落ちとやらをしでかしてしまいました。まさに毛布抜きで猛吹雪を乗り越える。 で、本日に関してはこないだの記事でもお知らせした通り…

【お知らせ】4月29日にバトルを見る会 やります!

みなさまお久しぶりですKantabileです。 本日は皆様にとてもうれしいお知らせがあるので紹介させてもらいます! かねてから自分はMCバトルと呼ばれるラップによるバトルを愛しており、自分もそれを見たことによって感化されてラッパーになったということを伝…

現在のバトルシーンに対しての一石を投じる  

こんにちは。Kantabileです。 最近では非常に暖かくなり、ロンT一枚で過ごせる季節になってきました。 みなさんの調子もいかがでしょうか。 で、今日の記事に関しては。先日の記事で全三回にわたって取り上げたMCバトルに関して改めて書いてみようかなと。 …

“MCバトル”という僕にとっての青春について語らせてほしい 第三章

どうもKantabileです。 kantabile.hatenablog.com kantabile.hatenablog.com これまでの記事はこちら! さて、前回の記事に関しては少し好きすぎるが故にかなりマニアックになってしまったので今回は簡略に説明させていただこう。 3つ目は 大会ごとの色の違い…

“MCバトル”という僕にとっての青春についての青春について語らせてほしい 第二章

皆さんこんにちはKantabileです。 前回に引き続き今回も僕が昔からそして今現在も熱中しているMCバトルについて出来るだけ自分のバイブスを乗せた記事で書いていこうと思う。 kantabile.hatenablog.com ※バイブス=HIPHOPのスラングでいうところの熱量、勢い…

”MCバトル”という僕にとっての青春について語らせてほしい 第1章

どうもこんにちは。 ボヘミアンラプソディーについての記事を書こうとしたら時期を逃した僕です。 とりあえず皆さんあの映画は見たほうがいい。というか見ろ。 案外勝者ほど孤独ということを思い知らされました。ステージに立っている人から考えることもまた…